赤い下着の女性

セクキャバで嫌われるお客さん

綺麗な女性

いくら風俗で男性にサービスするお店でも、もちろん嫌がられるお客さんはいるものです。おとなしくて何もしない男性が一番簡単でいいのかも知れませんが、とにかく嫌がられるお客さんと言えば、お店の女の子の乳首を興奮のあまり強くつまんで、痛がる女の子の顔を見て興奮するお客さん。そんな性癖のお客さんは特に嫌われます。
SM好きの女の子でなければ、痛いのは当然の事ですが嫌な行為ですから、痛い思いをさせるお客さんは絶対嫌われます。痛いだけではなく、おっぱいと乳首は何度も使う訳で大切な部分です。痛くなってしばらく使い物にならなくなっては収入にも響きます。それと、当然の事ですが下半身を触りたがるお客さんは嫌われます。基本的にはセクキャバでは下半身のお触りは禁止になっているので、ルールを守らないお客さんは嫌われます。
ネットでセクキャバは下半身を触っている画像や、セックスしている画像が紹介されている事があるので、勘違いしてセクキャバでは何でもできる!と思っている人がこんな行動をとってしまうのですが、楽しく遊ぶにはやっぱりお客さんとしてルールを守ったほうが、お店の女の子に気に入られる事も多いと思います。セクキャバは何をしてはいけないかをしっかり調べてから利用する事も必要かも知れません。